Lilypie Fourth Birthday tickers Lilypie Kids Birthday tickersLilypie First Birthday tickers 
もんきちと母
f0048339_12115234.jpg





このごろもんきち。
気付けばすでにこーんなに防寒。


今日の予定だったものが、急遽明日に変更になったので、
しばし再び休息のkasuteranです(どんだけ休息やねん^^;)


だいぶん楽になったのに、咳き込むたびに微妙に熱が上がる?!
体温計マニアになってます(笑)


でもやっぱりママの体調が悪い時は子供も不機嫌なのか
(関係なく大暴れなのか?!)
ここのところずーっとずっと伝わりません・・・ママの気持ちが。。
もんきち怪獣野放し状態・・・・

きっと1歳のちびちゃんをお持ちのママなら一緒
のことなのでしょうが(;´▽`A``
どうもちょっぴり激しいご様子(-_-;)
同じくらいのみんなよりも断然言葉のカケラも少ない
もんきち・・・なのに「やだ」だけはしっかり。

「やーだー、やーだー」を繰り返しながら
保育園の廊下なんかでは数センチ飛んで?!
どーったーん! と転がり、ばったばったする始末。
ちょっとでもママが触れようものなら、
またまた大騒ぎΣ(T□T)



自分の無力さに愕然とする私・・・・。
なにか足りないのか?
なにか間違っているのか?
どこをどうしていけばいいのか?
愛情の注ぎ方が足りないのか?
言葉が少なく、キャラクターにも
興味のないもんきち、
与えてあげるものが少ないのか?

わからない・・・・。


こんなとき、遠く離れた母を想う。
今すぐ飛んで帰りたい、思いっきり甘えたい。
すべて投げ出してしまいたい・・・・・

でもきっとこの気持ちを精一杯のみこんで、
もんきちを包み込んであげれたらいいのかな?
ふと、そんなふうに思っている自分に気付く。
だって、そばには大切な家族もついていてくれる
ひとりぼっちではないんだもんね。
かなりの甘えです(゜ー゜;A

でもやっぱり母親には、特別な安心感と
絶対的な愛情を感じていられるんだな・・・
たとえどんなにケンカをしたとしても。

この気持ち、もんきちに向けてあげれるかな?

いつも弱音ばっかりですが^^;
弱い自分、きちんと認めます。

by yaoyakasutera | 2007-10-24 12:46 | 日々のこと
<< ママのキモチ。 おはずかし、訂正と・・・コホコ... >>